忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/30 14:34 |
京都の見返り美人
京都を歩いていたら、美人がいたという話ではありません。永観堂 京都にあるお寺の話です。京都 永観堂では阿弥陀堂 永観堂で知られています。ほんと、まるで生きているようです。でも「永観遅し!」ととがめているすがたなんですって。怒ってもきれいな人ですね。永観堂 禅林寺とも呼ばれています。永観堂 紅葉の時期にぜひ訪れたい場所なんです。永観堂 桜は見たことがありません。だから秋に行きたいな。永観堂 ライトアップもありますね。それに南禅寺 永観堂を一緒に廻りたいな。永観堂 京都府じゃ、紅葉が二番かな。永観堂は友達を誘ってわいわいしながら見たいです。
PR

2008/09/17 17:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | 旅行・レジャー

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<京都の仁和寺はどうよ | HOME | 京都あそび計画>>
忍者ブログ[PR]